chototrio

昨年熱狂を生んだSNS活用の混成タッグオンリー大会が、形式を一新し再び開催!今度はトリオだ!今大会はファイプロワールド体制で初となる“トライアスロンサバイバー形式”採用のリーグ戦となります!

【大会概要】

・今大会は昨年行われた『U-180pt 世界最高タッグEX ~夢の超党タッグ編~』と同様、PXFと他団体、又は他団体同士による混成チームのみが出場できるスペシャルでドリームなリーグ戦です。

・PXF選抜4名+他団体選抜32名(※応募状況により変動あり)の中から、Twitterで各選手達がパートナーを勧誘し、トリオを結成した全12チームが2ブロックに分かれてのリーグ戦で、全試合“トライアスロンサバイバー形式”で対戦し、最高タッグの座を争います。※応募人数の関係で全10チームに変更

・トライアスロンサバイバー形式とは、かつて暗黒時代の新日本プロレスで採用された6人タッグ、4人タッグ、シングルの3連戦を行う過酷で斬新な試合形式で、下記の条件に従い実施されます。

 1本目:6人タッグマッチ(3対3)
 2本目:1本目で直接勝敗に関わった2名を除いたタッグマッチ(2対2)
 3本目:2本目で直接勝敗に関わった2名を除いたシングルマッチ(1対1)
 ※各試合とも30分1本勝負。1本目、2本目で引き分けた場合は最後に試合権利があった2名が除く対象となる

・今大会のポイントシステムは昨年の超党タッグ同様、下記のオーソドックスな形式で、試合評価の影響はありません。

 ①勝利・・・2pt
 ②引き分け・・・1pt
 ③敗北・・・0pt
 ※ポイントは1試合毎に獲得。3本とも勝利した場合は6pt


・10チームがA、Bブロックに分かれ5日間に渡る総当たり戦を行い、最終日を終えた時点で各ブロックの1位同士が優勝決定戦進出となる。1位が並んだ場合には直接対決でポイントが多かったチームが優先的に進出。ポイントも同率だった場合は6人タッグマッチを時間無制限、場外カウントOFFの完全決着戦で実施する。

・優勝決定戦の試合形式はリーグ戦と同じで、3本終えた時点で戦績が引き分けだった場合は、
6人タッグマッチを時間無制限、場外カウントOFFの完全決着戦で実施する。

・試合映像はYouTubeにて全試合フルサイズで配信(Twitter、ブログでも随時掲載)


【試合ルール、設定】

・ノーマルマッチで3カウント、ギブアップ、リングアウトによる決着

・試合時間:30分  ・試合本数:1本勝負  ・COMレベル:9

・ゲームスピード:125%   ・ロープチェック:ON   ・イリミネーション:OFF

・ランバージャック:OFF   ・トルネードバトル:OFF   ・カットプレイ:ON

・反則カウント:ON   ・場外カウント:ON   ・クリティカル確率:なし

・乱入発生率:無し


【レフェリーの能力】

・ダウン時間:やや長い   ・フォールカウント:速い   ・反則カウント:速い

・場外カウント:普通   ・移動速度:速い


【試合会場】

SCSスタジアム


【主な使用MOD】※下記以外に試合内容に影響を受けるMODは使用しません

・ModPack for 2.0+

 【Extra Venue Settings】
 Evaluation Type:Strong(main)に変更。試合評価はストロング基準となります。


【参戦規定】

・Steam版、PS4版のファイヤープロレスリングワールドを使用。試合の収録はSteam版

・架空のオリジナル男子レスラーであること(実在系、版権もの又はそれに酷似したもの不可)

・総合色、ガチ色が強かったり威力の高い技を序盤から乱発等しないプロレスラーらしい選手であること

・レスラーメイクでPS4版のみ、クラフトしたパーツは使用不可となります。Steam版でクラフトしたパーツを使用する場合は、必ずワークショップ内に必要なアイテムの掲載をお願いします。

・合計使用ポイントは180pt以内

・ファイトスタイル、返し技にジャイアントを禁止

・特殊スキルにハードボディ、維新魂を禁止

・パラメータで9以上の数値は攻撃、防御それぞれ2ヶ所まで設定可能とする

規定パラメータ男子

・ブレイジングトルネード、マッスルバスター等の非現実的な技やMOD技の使用を禁止
 (新日、スターダムDLCの技は使用可、魂の殴り合いは技の性質上禁止)

・エル・エス・クレロの使用を禁止(3カウントがすぐ決まってしまうため)

・CPUロジックの組み(正面)の大技の合計を60%以内、1つの大技を20%以内に設定する

規定ロジック

・勝敗よりも試合内容を重点的に皆様と楽しむ大会にしたいので、一方的な展開で勝つ場合が多かったり、試合評価:80%未満の試合が多い選手は参加をご遠慮頂く場合がございます。選手の強さの基準はPXF所属選手や過去大会の出場選手のデータをご参照ください。

 PXF所属選手データ Steam版 PS4版


※個人的な好き嫌いも含まれますが、下記も大会の採用基準に含まれますのでご参考に

 ・容姿や体型バランスが人間から逸脱している

 ・倒す→ダイブ技を繰り返す頻度が高い(※コーナーダウン時、フラフラ時の使用確率が100%の選手は注意)

 ・序盤からサンセットフリップ、ムーンサルトフォールなど派手なダウン技の頻度が高い

 ・序盤から又は全体を通して急所攻撃や男色系の技の頻度が高い

 ・呪文、ファットマンプレスなど受けている時間が長い技の頻度が高い

 ・必殺技、得意技での決着が少なく、唐突に小技や繋ぎ技で勝つなどフィニッシュが一貫しない
  (※相手ダメージ瀕死時は優先動作を除き、体固め等に%を振らないことを推奨)

 ・現実で必殺技、最後の切り札クラスの派手な大技を詰め込み過ぎ、又は多用し過ぎ
  例:ダブルローテーションムーンサルトを何連発も決めるなど

 ・若手、新人クラスの設定なのにパラメータや技がトップレスラー並に強いなど基準が逸脱している


【超党トリオ結成までの流れ】

・今大会は予め各々のTwitterの選手コメントでチームを決めて頂くため、Twitterアカウント(鍵不可)が必須となります。出場する全選手の名前とアカウント名は、エントリーが全て完了後に当ブログ及びPXFのアカウント@ichihiro_fpにて発表いたします。

・発表後、自己PR等で勧誘を待ちたい場合はハッシュタグ #PXF究極の超党トリオ を添えてツイートを、自分から勧誘したい選手がいる場合はその選手のアカウント宛てに、同じくハッシュタグ #PXF究極の超党トリオ を添えてリプライしてください。既に別の選手が勧誘していた場合にも「ちょっと待ったー!」と割り入ってもOKです。

・チームを成立するのも断るのも保留するのもバトルするのも各々の判断でご自由に。但しバトルになった際、試合動画のご用意まではできかねますのでご了承ください。チームが成立した際にはその旨ツイートして頂き、随時PXFアカウントからも発表いたします(スプレッドシートで随時掲載も検討中)。

・リーグ表には成立したチーム順にAブロック、Bブロック、Aブロック・・・と交互に配置されていき、成立の見込みがない選手が残った場合、こちらの独断にてチームを決めさせて頂きます。


【その他注意事項】

・開催中も選手コメント等で盛り上げてくださる方大歓迎ですが、あくまでも架空のプロレスの世界という範疇でお願いします。相手選手への挑発、口撃はあっても作者自身を傷付けるような発言はしないように!

・大会や選手の話題は宣伝も含め、匿名系サイトに書き込まないようにお願いします。もちろん他者への悪口や否定的な発言は匿名系でなくとも厳禁!その他下記の画像も団体交流の参考に。

onegai


【応募方法】

・参戦枠は応募者1名につき1選手です。受付開始日の5月10日(日)0時00分以降に、こちらの応募専用フォームに「オーナー名(作者)」、「Twitterアカウント」、「団体名(無ければフリーランス)」、「選手名」、「選手データURL」を必ずご記入の上送信してください。画面が切り替わり「応募完了しました。」と表示されれば成功です。

・一箇所でも不備があった場合には応募受付できませんので十分ご注意ください。また応募完了後でのデータ修正や選手の変更はできかねます。やり取りの効率化のためTwitterのリプライ、DM等での応募受付、及びこちらからの訂正依頼はいたしませんのでご注意ください。

・応募先着順を優先し(重複応募は最後の日時を基準)、参戦規定を基に選考した全32名のエントリーが完了した時点で受付終了とさせて頂きます。応募人数が募集枠を上回った場合、参戦規定に適している場合でも選考漏れとなる場合がございますのでご了承ください。募集枠に空きがあった場合は5月18日(月)0時00分を最終締め切りとさせて頂きます。応募やデータの確認状況はこちらのスプレッドシートの「応募確認用」にて随時掲載予定(オーナー名はイニシャルで記載となります)。

・期間中にソフトウェアやネットワークの重大な不具合等が発生した場合には延長も検討いたします。開催中は全選手のサブスクライブを一旦外しますので、途中でデータ更新を行った場合も試合には反映されませんのでご了承ください。